不動産査定は匿名でもできるの?

不動産査定をするときに気になるのが個人情報です。また不動産の初めての査定となれば、まだ売却するかどうかも決まっていないという場合などもあるのではないでしょうか。

そんな時はとくに自分の情報をあまり開示したくないという事もありますね。
しかし不動産を査定してもらうためにはそれなりの情報を開示しなくては査定が出来ないのも事実です。

そんな時にお勧めなのが不動産匿名無料査定です。この匿名無料査定とはどんなものなのでしょう。

不動産一括査定する前に匿名で査定してみましょう

まずはインターネット検索から、不動産査定/匿名と検索してみましょう。そうすると匿名で検索できるサイトがたくさん出てきますので、そこからまずは査定の申し込みをしてみましょう。

要領としては自動車の一括査定と同じ要領での申し込みとなります。
フォームに沿って自分の条件などを入力していくという、簡単なステップで査定の申し込みが出来ます。

査定を申し込みをすると何社かからその査定額が開示されます。そこで話を聞いてみたいという不動産会社がありましたら、そのタイミングで自分の氏名をそこで初めて伝えるというシステムです。

このように最初に匿名で査定が出来れば、多くに個人情報を開示せずに査定額が分かりますので、良いのではないでしょうか。

不動産の価格は思ったより違う?!

不動産の査定は誰でもわかる価格が決まっているものではないので、なかなか自分の所有している不動産がいくらの価値があるのかというのもわかりにくいですね。
また購入当初からどのくらい下がっているのかなども全く分からないという事もございます。

また戸建ての場合は、更地に比べ建物がある分高く売れると思っていたのが逆に、建物の価値はなく更地にするための費用が掛かってしまうなんてこともあったりします。

またさらに自分の所有しているものではなく、両親が所有しているものなどとなればなおさら査定をしておき、大体の価格を知っておきたいものです。

いざという時にまったくわからないものでは大変苦労をしてしまいます。

実際に遺産相続となってしまうと、不動産査定ではなく、国家資格を持った不動産鑑定士による評価が必要になってきますが、その前に大体の価格を知っておくのとそうでないのではだいぶ違いますね。

何となく後回しにしてしまいがちの不動産査定、売却をお考えの方はまずは無料の匿名査定からお試ししてみると良いのではないでしょうか。インターネットからお手軽にできるので最初の1歩にはとても良いですね。

コメントを残す